MENU

飽きは、どうしても来るものだから仕方ないけど

今日は秋葉原を友人Tとグルグルとウィンドウショッピング。

自分は、今JOYSOUNDとラブライブ(LoveLive!)でコラボしているスペシャルルームに行きたかったのだが、友人から

 

T「金と時間の無駄」

 

と一蹴されてしまった。

ラブライブはTが長い間CDとか渡してきて、はじめは付き合いで聴く位だったのだけど、1年半以上経って好きになってきた不思議。

そんなTは、最近はすっかり飽きて別のアニメにどっぷり嵌まり中。

タレントの飯田里穂ちゃんを子役の頃から知ってたので、彼のラブライブの話についていけたのが運の尽きだったのかもしれない。

正直、長嶋のライブとか自分は付き合ったから、今回の自分の誘いのスペシャルルームのカラオケに付き合って欲しかったな。

ここは2人以上でないとダメって書いてあったし、ヲタクな友人は彼だけなので他の人は誘いにくい。

結構お金も掛かるしね、普通のカラオケなら割引クーポンとか使えるけど、使え無さそうだしねコラボイベントだと。

 

そういえば、カラオケのレパートリも『うたスキ』のログを見るとヤバいとお悩み中。

アニソンしかない…、他の人と行った時に歌える唄をやっておかないとマズいよな~

やっぱ行くメンバーと雰囲気で歌う唄は変えていかないと(空気読めよ)ってなるしね。

職場の先輩で、空気読まずに流行りの歌ばかり歌う子は、やはり影で「あいつはなぁ~」と言われてしまっている。

年配の方が多いところでは、やはり一曲位は懐メロを歌わないとね。

それだけで大分印象が変わって、場も良い感じになる。

10代の時は、毎週CDレンタルして色々なJ-POPを聴いてたなぁ~理由は女性にモテる為だったけど(笑

友人に話したら「ないわぁ~」と笑われたが、他にも女性の流行雑誌色々読んでブランドとか流行り物を勉強したりした。

毎週、コメダ珈琲に通って雑誌を読んでたけど、お店の女性店員さんには好評だった(影で笑われてたかもしれないけど)

「彼女さんの服を褒めてあげるんですか?優しいんですね」

と言われたり・。・

 

彼女で思い出した、自分が女性と付き合ってた時、友人達に話してなかったのもあるけど、気づいたのが弟と友人だった故人のおーちゃんの2人だけだったな。

何はともあれ、趣味に関しては当時は付き合い程度だからイイやと絡まなかったコミュニティーとかをちゃんと参加しておけば、今こんなことになってなかったのにと後悔中。

 

コメント

コメントする

CAPTCHA