Aqours 2nd Lovelive! HARRY PARTY TRAIN TOUR 名古屋1日目に参戦しました。

絶賛入院中の上に杖で20m位しか歩けないクセして、外出だと20時までに病院に帰ってこないといけないとの事なので、外泊して参戦してきました。

医師「馬鹿…だよね?」

母親「アンタ何を考えてるの?」

弟「はははは、馬鹿だな~お前」

一緒に行った友人「馬鹿だと思う…」

と言われながら、逞しく生きてます(違

当然ながら、初めは許可など下りませんでした(当たり前だけど)

自分もこんな状態だし諦めようと思ってたのですが、母親に友人の分もあるから家で不在票から再配達をして受け取ってくれとお願いして病院まで届けてもらいました。

チケットを見た瞬間に考えが変わりました。

何か見たこと無い文字に数字も若いぞ…これは2度と手に入れられないかもしれない…行くしかないな

スタンド席なら友人にチケットを渡して、自分は療養してたと思うのですが、そうそう前の席とか当たらないので地獄になるのを承知で参戦

自分「医師~もう2度と手に入らないかも知れないのでお願いします」

初めは取り合って貰えなかったが、ライブ好きの看護師がチケットの事で助言してくれたみたいで、最後はシブシブ認めてくれることに

現地までは電車は無理なので親に車で送ってもらいました。そして、現地で見たものは長蛇の列(^^;

流石に長時間立つ事は出来ないので、座って待つことにしたのですが、開場時間になっても人が全然減らない(@w@

手荷物検査も待たずに受けたかったので最後まで粘ってたのですが開場時間の18時の10分前でもまだ列があったり…結局、自分と友人がチェックを受けたのは、17:59でした。

中ではお祝いのスタンド等があったのですが、急いでいたため写真も撮ることは出来ずちょっと残念(;w;

席は前の方で、舞台まで20mもないぐらい?オペラグラス使わなくても見えるって凄く良いね♪そして、幸いな事に舞台への通路の柵側でした。ライブ中超もたれ掛かって観てた>w<

スタッフから初めはスッゴイ睨まれたけど、途中で杖でプルプルしながら立って応援してるのを見てから柵の内側来なきゃいいや的な感じで見逃してもらえた、ありがとうスタッフさん!本当にあれは助かった…

舞台の中央が開いて、SLが顔を出してツアースタート

セトリはこんな風だったらしい…痛みを耐えてて精神が死んでる時があったので

01・HAPPY PARTY TRAIN

02・Pops heartで踊るんだもん!

03・少女以上の恋がしたい

04・空も心も晴れるから

05・Waku-Waku-Week

06・G線上シンデレラ

07・恋になりたいAQUARIUM

08・Daydrearm Warrior

09・スリリング・ワンウェイ

10・近未来ハッピーエンド

11・海岸通りで待ってるよ

12・GALAXY HidE and SeeK

13・INNOCENT BIRD

14・コワレヤスキ

15・Shadow gate to love

16・青空Jumping Heart

17・SKY JOURNEY

18・君のこころは輝いてるかい?

19・サンシャインぴっかぴか音頭

20・太陽を追いかけろ!

新衣装も作りが凝ってて良かった、君ここ衣装は流石にPV通りだと絶対領域がもにょるので、フレアって言うのかな?ヒラヒラの布でいっぱいにしてありました@w@

映像も4面に分けて表示したりとか、かなり金をかけてるなぁ~と思いながら観戦…でも、痛くて下向いたりした時に限ってメンバーが良い反応や行動をしたり良い場面に限って見れなくて悔しい(;w;

個人的には、お気にの歌である「SKY JOURNEY」が踊り付きで観れたのが嬉しかったり、Aqoursの踊りは緩めの感じが多い気がしてたけど、あんなに激しい振り付けを見ることになるとは思ってなかったので、2度ビックリ!

一つだけ不満があるとすれば、アニメが始まってから千歌のお馬鹿化だろうか、アニメ前では「スクールアイドル部」の部を陪と間違えたりしてなかったし、恋アクの千歌のセクシーな部分とか何処行った…Firstに引き続き今回もアニメ寸劇があったのですが、これが酷いw

何と言うか、もう「ういろう」「しゃちほこ」何でもござれダヨ!完全にネタ枠です、本当にありがとうございましたwってか、突っ込みが『リリー』一人では収集つかんべ?まぁ、担当と言うか役割分担って大事だと思うけど、もうこれでいいやw

アンコール後のスペシャルゲスト「うちっちー」も驚いた。

何だかんだで円盤おまけ曲全部に6月までのシングルは押さえた感じで、とても良い物だったんじゃないかな~

公演が終了しても皆さん、なかなか帰らず

そこら中からライブの感想が聴こえてきたし、若くてエネルギーをほどばしらせてる人もチラホラ

腰が痛くて座ってたら、列が出来てる所があり、何かと思ったらスタンドが飾られてました。

他にも沢山色んな種類のスタンドが飾られてました。こういう部分ではラブライバーのエネルギーは凄いと感じます、他のライブも行ったことあるけど、数が全然違う。

帰りは弟に迎えに来てもらい、牛丼をオゴって家路へw

楽しかったと同時に、やはりバチが当たったようで、次の日は痛みが酷すぎて痛み止めが全然効かないくらいに苦しみまくりました。自業自得なんで、どうしようもないけどwww

最後に

月が綺麗ですね(すっごいボヤけてるけどw

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA