振り返りの多い敗戦

vs 「bebas」戦 57×74

格上の相手とはいえ、反省点の多い戦いでした。

どうしても相手の防衛力がこちらを上回っている為、攻めあぐねたり、プレッシャーでタップミスしたりと間違えの多かった戦い。

ただ、今までは全部きっちり見れてなかったのですが、休みが丁度被ったので、ジックリ見たら壁開けしない人や軍の一点出ししてる人が居たので、こういうのもしっかり説明して少しでも星を零さないように出来たらと感じました。

個人的にTHも中盤まで来て、ウォールブレーカー(以下 wb)で壁の穴を開けて進軍をやらないとは思いもしなかった。

マルチでもシングルでも、そして高THでも、アースクエイクが出て開け易くなったとは言え、まだまだwbによる壁開けは大事な攻撃。

アップデートで何らかのユニットがメインになった際にも、メインユニットを攻略中心部に送り込む為に必要になるかもしれないので、知って練習は大事だと思うのです。

自分は空中ユニットメインの構成ですが、やはり地上用に最低限の使い方は知識として知っています。

この辺も教育として、みんなで知識を共有できれば良いのですが、どんだけ書いても見てくれる人と見てくれない人は分かれてしまいますしね・。・

 

とりあえず、次回の休みに固定ページで、もう少し基本戦術について記しておこうと思います。

Sponsored Link

「振り返りの多い敗戦」への2件のフィードバック

  1. ええ、wbによる穴開け下手ですよw
    アースクエイク最高(*´ω`*)
    っといいますか、アプデによりマッチング改定されたみたいだからちょっと今後はいいかと………

    1. wbの穴あけは、難しいけど大事なことだしね。
      普段空軍だけど、ゴレウィズとか使い出したら絶対に必要になるしね。
      練習はしといたほうがいいと思うよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA