検索ワードで『クラン追い出される』というのが

悔しくて眠れない日だってあるさ…

先ほど帰ってきて、blogを開いてみると検索キーワードに

『クラン追い出される』

Googleで検索してみると、3ページ目(平成28年10月19日23:11時点)に『辞めてったクラメン新人に思う事 – Stray Cat』が表示されてました。

誰か追い出されて悔しくて検索したのかな

キックされるとさ~、自分がいらない人間みたいに思えて、悔しくて悲しくて辛いよね。

評価は他者が相対的か絶対的かは相手次第だけど行うものだから、自分がどれだけ頑張っても評価されない時は評価されない。丹田の底から重く苦く苦しい物がこみ上げてきて、泣きたくても泣けない時だってあって、厭世的な気分になってしまうこともある

クランのルールを守れなくて切られた、感情的に成り過ぎて抑え切れなくて追い出されたとか、自分が省みれる点があり、それを自身が把握できてる時なら、その時は辛く苦しいけど、もう一度歩みを進めることが出来たりもする。

でも、自分では何も分からずに切られたら、このモヤモヤは払拭できない。全てを前向きに行ける人ならいいけど、全ての人がそう云う風ではないから歩みが止まってしまう人もいると思う。

この検索をして人は、今日で悔しさを振り切って、もう一度歩みを進めて欲しいと切に願います。

 

誰のblogの記事か忘れてしまいましたが、誰かの高LVクランのblogで【クラメンを切る時の理由】に

実力が足りない

と言う物がありました。そこには「人柄も良く、チャットにも参加してくれて良い人なんだけど、対戦での実力不足の為、泣く泣く切った人もいます。」

とありました。記事を探してみたけど見つからず、みんなにも読んで欲しかった記事だっただけに残念で仕方ありません。

上の方に行けば、実力主義の部分がどうしても出てきてしまうしね

日本には縁(えにし)と言う物も綾(あや)と言う物もありますから、新たな出会いで気持ちを新たに旅立って欲しいです

 

 

話は飛んでしまいますが、Pontaさんとやる夫さんが、こっそりblogを続けてくれてた事が分かって、ちょっと嬉しかったです

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA