iDeCoを始めてみました

少し前になりますが、確定拠出年金(401k)の個人型(iDeCo=individual-type Defined Contribution pention plan)を始めました(^^

企業型(DC=Defined Contribution Plan)なども在るみたいで、そちらに加入してるかによっても拠出額が変わる少し分かりにくい仕組みだったりします。

節税しながら個人年金を積み立てれる(将来は、近所のじいさんばあさんから聞いた話だけど年金は積立から賦課になったらしく、仕組みとか変えられてしまうかもしれないので、先は分からないけど)ので、少し試してみる事にしました。キツくなったら拠出額を削って対応かな。

投資とか分からなくても、元本保証型のプランが確か必ず1本は用意しないといけないはずなので、それで貯金しながら節税が一番無難は無難かもしれない(>w<b

自分は窓口の会社選びで苦労しました。

ネット証券の窓口の方が、手数料とか手間とか考えたら一番効率が良いのは分かってはいるのですが、ソフトバンク系列も楽天系列も昔の行動から察すると利用する気になれなかったからです。

・ソフトバンク系列は、20年ほど前にYAHOOでタダでモデムを配ってました。そして、ネット契約をしてもらうというね。でも、先走りでA-Type(他の企業は足並みを揃えてC-Type)の方式やベストエフォートを隠して最大速度をアピールしたり、酷い障害とかで解約しようという人が大量に出たのですが、何だかんだ言って直ぐには解約をさせなかった(友人も職場の人もこれでやられてた)事

・ソフトバンクとして10年ぐらい前に電話料タダを謳い文句に人を集め、実はそれは時間帯の制限がある事を全然知らせてなくて多額の請求が来た学生さん(少し可哀想になってソフトバンクのホームページを調べた時に、ホームページの奥の奥の凄く小さい注意書きに、時間帯の事は書いてあったが、普通に見てたらたどり着けない場所に書いてあった)が泣き寝入りをした事。

・ODNを買収し、買収後のサービスが酷すぎた上に回線まで絞りだして悲惨な状態にした事

以上、3つの理由が未だに心に引っかかって使う気になれない。

 

楽天の場合

・e-bankを買収し、サービスが極端に悪くなった。

・楽天銀行となった後、クレカは持っていたがネット等で使う様にデビットをe-bank時代に取得しており、普段は何かあってpassを抜かれて金を抜かれないように普段は入金しておらず、必要に応じて入金をして支払い忘れが無いようにメアドを3つ登録してたが、e-bankの時は全てのメアドに情報を送ってくれたのに、楽天になってから勝手に制限してメインで使ってるG-mailや携帯のメアドには送らず、自動引落の物を忘れてて(自分で使った時は次の日に入れるからね…)支払いに遅れて履歴に傷が付いた&カードストップで苛立ちを感じた。

・球団買収で後から出てきて、おいしい所だけ金の力とコネで持っていった三木谷が気に入らない

 

こういう私情満載の理由で避けてるので、無駄な感情で損は確実にしてますw

結局、去年から手数料を一定条件で無料化する銀行でやる事にしました。

スプレッドも悪くは無いので、短所でもあるがノンビリ積み立てて行こうと思います。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA