友人がiDeCoを始めたいと考えてるみたいなので

ちょっとだけもうすぐ5年経つ自分の成績を教えて考えてもらうようにした。

2017年11月から始めた年初来運用利回りが15.83%、直近1年で7.91%

運用金額が1069292円、評価損益が1694895円で、評価損益は625603円でした。

 

友人は「おぉ、めっちゃいいじゃん♪」と乗り気だったけど、釘を刺しておいた。実際に利益が出始めたのが2020年の10月から。そこから一気に伸びた為大きく+になったけど、それまでは運用利益率マイナスだった時も多かった事、元本割れを起こしてる事を伝えた。

「俺の友人で株やFXで残ってる人いないよ、前俺がNISAで3万からって言った時、そんな少額で良いの?って言ったけどさ、多少のマイナスでも普通の人は耐えられないよ。本当に少額から始めた方が良いし覚悟は持った方が良い」

大丈夫!みたいな事を言ってたが心配である。まぁ、給料を俺の倍貰ってるので平気だとは思うが、奥さんとお子さんがいるので、無理はしないでほしいと思う。公務員だから途中で辞める可能性も少ないし、iDeCoは良い投資になると思うからね。

 

親の事、家族の事、友人の事、仕事の事、色々話したけど。ここには書けない事も多いのでなんだけど、良い時間は過ごせたと思う。親御さんとは後悔しないように色々話し合って欲しいな、iDeCoも始めて投資の話も出来たら良いなって今日は思った一日でした。

思ってたより早く円高に向かい始めたなぁ~

iDeCoの評価額が、ちょっぴりマイナスになっちゃった(テヘ

いつかはアベノミクスの効果が切れて、また円高に向かうだろうなぁ~とは思ってたけど、自分の考えてたのより相当早く戻ってきちゃった。

円高になれば海外系は評価が落ちてしまうので、評価額がボロボロにw

長期投資なので変動は織り込み済だけど、もう少し粘って欲しかったかなぁ~

税金の還付もあるのでトータルプラスだけど、買い付けの商品割合変えようかな?

それとも、初志貫徹で50%イーブン投資にしようか。もう少し積み立てが出来てて変動に強くなったら変更無しで良かったとは思うんだけどね。海外商品は、円高が大分進んでから買い付けて円安に振れれば最高なんだけどね。

職場の先輩で一人、9年前の時に買い付けてたのが、当時-200万まで評価が下がった物が去年+○○万以上になって大儲けしたみたいなんだけど、今回は上手く行っても契約会社とか潰れると損失が酷くなっちゃうしね。なかなか難しい所です。

iDeCoを始めてみました

少し前になりますが、確定拠出年金(401k)の個人型(iDeCo=individual-type Defined Contribution pention plan)を始めました(^^

企業型(DC=Defined Contribution Plan)なども在るみたいで、そちらに加入してるかによっても拠出額が変わる少し分かりにくい仕組みだったりします。

節税しながら個人年金を積み立てれる(将来は、近所のじいさんばあさんから聞いた話だけど年金は積立から賦課になったらしく、仕組みとか変えられてしまうかもしれないので、先は分からないけど)ので、少し試してみる事にしました。キツくなったら拠出額を削って対応かな。

投資とか分からなくても、元本保証型のプランが確か必ず1本は用意しないといけないはずなので、それで貯金しながら節税が一番無難は無難かもしれない(>w<b

続きを読む iDeCoを始めてみました

Sponsored Link